WANNA・ONE「最後の日181231/MBC歌謡大祭典」

ALL I wanna do!WannaOne!!ポイント

彼らが使えなくなった、この団体挨拶キラキラここでだけでも使っていきたいですアップアップ

ワナブルの皆様、許してくれますか?(笑)

 

さて。これから長くて早かった12月を振り返りたいと思います。

12月だけでもこれだけの日程があったんです~

ブログ記事とはリンクしていないです…

ごめんなさい。年表の時にそうします(笑)

 

12/1・Melon Music Award3冠

   ・音楽中心出演

12/2・ブレンニュ・ファミコン

  (デフィ&ウジン)

  ・ダニエルKISSING HEARTファンミ

12/3・スパーコーンファンミ

12/4・ビタ500ファンミ

   ・THESHOW6冠

12/5・ショーチャン出演

12/7・ミューバン出演

12/8・音楽中心出演

12/9・人気歌謡出演・音楽番組最後

12/10・MAMA IN KOREA BEST トレンド賞

12/11・出国→来日

12/12・日本MAMA TOP10賞→出国

12/13・香港到着

12/14・香港MAMA BESTユニット賞

            BEST男性グループ賞

12/16・帰国

     ・PDファンサイン会(国内最後)

12/17・Ce&ファンミーティング

     ・ダニエルLAPファンミーティング

     ・消費者の日・歌手賞受賞

12/18・公式発表

「12/31延長なし。解散」

     ・ラストコンサート発表

12/19・デビュー500日

12/20・KPMA出演4冠達成

12/21・ユニセフに毛布8070枚の寄付を贈呈

      ・出国→来日

12/22・日本PDファンサイン会

     &握手会

     ・帰国

12/25・SBS歌謡大祭典

12/27・KBS歌謡大祝祭収録

12/28・KBS歌謡大祝祭生放送

12/29・MBC芸能大賞 ダニエル新人賞

12/31・MBC歌謡大祭典

公式行事のみ書いてあります。TV放送、その他動画公開などは抜いてあります。

   

太黒字の部分。これをこれから頑張ってUPしたいと思ってます!!

そして、記憶に新しいですがメンバーからのメッセージもあるのでコンサートを抜かせばWanna Oneの最後の日である「2018.12/31」に焦点を当てて書いてみたいと思います。良かったらお付き合いくださいドキドキ

 

Wanna One最後の日

コンサートや授賞式はあるものの、Wanna Oneという名前が消えてしまうその日、2018.12/31。

31日になったとたんにカぺに上がったメッセージドキドキ時系列です。

 

ジェファン:ワナブル愛してます♡

ものすごく ククク照れ

 

イデフィ:雪の結晶31st of December雪の結晶

 

2018年が1日しか残ってないじゃないですか 皆さんTT

今年1年も後悔なく 幸せに遅れましたか?

僕にとっても 2018年は あまりにもありがたくて幸せな1年だったと思います。

2019年度も今のように 幸せなことばかり 皆さんにとって いっぱいだといいですね ふふ

頑張って明日、会いましょう~~!!

ソンウン:眠れない夜だね

♡ワナブル ありがとう♡

ユンジソン:時々

僕らメンバー達があまりにハンサムで僕が手が震えてたのかな…

写真がピンボケしてるね… 僕の手が悪かったTT

それでも 自分を前にして団体セルカ 必ずあげたいです♡

ジフン:ワナブル

ワナブル 何してる 会いたい…

そしてダニエルが解散を悲しむファンが投稿した分に返事として書いた文

ダニエル:何を言ってくれても有り難いけど!
カンダニエルにとってカンダニエルという人は世界の誰よりも頼もしい人だから、大丈夫ですクク
ワナブルそして、こんな風に考えたらどうでしょう?
(解体)という言葉より、卒業ですよ!
学校を卒業して長く時間が経っても心はそのままじゃないですか。
また嬉しく迎えてもらえる思い出に残ることを望む!

そうやって元気付けてくれた31日。

これはMBC歌謡大祭典が始まる前に投稿してくれたんですね。放送は20時40分くらいからでしたから。

その少し前かあとかはちょっと定かではないですがVLIVEもやってくれました♡

きっと最後にVLIVEをやってくれるだろうと思っていたので、張ってたんですが→言い方(笑)

でも!仕事で見れませんでした笑い泣き笑い泣き笑い泣き悔しすぎて鼻血でそうでしたえーん

ふっと、ポケットのスマホみたらVLIVEの通知キラキラ

「あっ!Wanna One!!ウリウォン!!」VLIVEの通知設定はWanna Oneしかしていなので…。

「ちょっと…トイレ…」(トイレ行ってみようと目論む…)

後輩「すみません~!!お客様なんですけど…」(びっくりえーー!!!)

商品の説明の様ですが…。行かないわけにはいかずタラー仕事が憎いっ怒る(笑)

 

そういう事でリアルでは見れなかったんですね…。でも放送はリアタイ出来ました♡びっくり

これが…2018年、最後に怒った事かな?(笑)

いえいえ、パフォーマンスは本当に良かったし、東方神起が出るというのですごくそれも期待アップだったし。

私は日本で活動していた時しか知りませんが→いつの時代だよ(笑)

ユノは人として尊敬しています。それは置いておいて…

「RISING SUN」と言ったらEXILEより東方神起な私(笑)ウジン、ソンウン、ミニョン、ジニョン、ジェファンの5人のパフォーマンスキラキラうっわ。カッコいい~。特にウジンのダンスのカッコよさ笑い泣きいやぁ、初めに見たWanna Oneがこれならウジンに惚れますドキドキちうほど、男らしくてカッコ良かったです。

…と言いながらお借りするのはミニョンフォーカスドキドキドキドキドキドキ

この頃…。なんだろう。ミニョン愛がまた増してきて、なんか本当に好きですキラキラ真剣キラキラ

ダンスも本当に上手になって、7年目のアイドルベテランが成長できるってすごいと思うんです。

もともと、ミニョンって体が硬い方でダンスの柔らかい動きと勝手苦手なのかな?って個人的に思っていたので、Wanna Oneになってからのミニョンは最初の方こそ、フリが合わなかったり遅れたりって感じで

残念なこともあったけど、この1年のミニョンは指先まで神経使ってキラキラダンスがキレッキレになりました。

これは、Wanna Oneメンバーのいい影響だと思います。そして、柔らかいイメージがもっと柔らかくなって本当にミニョンを見ているととろけそうになりますドキドキドキドキドキドキポーってなっちゃうんです。

セクシーダニエルを見てはドキドキして、可愛いダニエル見てはへらへらしてミニョンをみてポーッとなって、ジニョンのモンスター級の成長を食い入るように見て。心が行ったり来たり。その他にもデフィの可愛さが心底愛しくて、ソンウンの神がかったビジュアルをじーっと見つめ、慈愛の微笑ドキドキジソンの微笑を拝むように見て、オンちゃんの言葉と感性にいつも泣かされ、おちゃらけジェファンがふっと見せる真剣モードの目つきにドキッとして、清廉なリンリンのビジュアルと賢さにただ感心、なんでも器用にこなす万能ドルでダンスのクールさ気迫のラップ思わず、惚れそうになるウジン。一見、やる気なさそうに見えちゃうジフンがやる気モードになった時の輝きキラキラ可愛さと不愛想が行き来して、そのギャップがたまらないジフン。ホントに、Wanna One11人が好きなんですねぇ。私照れだからこのブロ

グやってるわけなんですが(笑)

そして大分時間が経って、1部の最後の方にやっと登場~キラキラ
でも舞台が狭いせいで、11人同時に登場せずに、後で6人ワラワラ追加びっくり
これにはビックリえーんしかも前半、メインの後ろの席で全くと言っていいほど、映らない怒るえ?これで最後なのに、この扱い?今までさんざんWanna Oneびいきだったくせに、最後となるとこんな扱いってひどくない?って怒りがフツフツ…ムキー
席の関係上、仕方ないとしても完全体がTVでは最後なのに完全体で席にいないってどういう事?肩透かしもいいとこじゃないかっ!ってほんとMnetといい、MBCいい、なんなんムカムカっていうかこれから書きますがSBSもそうだったしKBSは姑息な真似をするしそれなら年末歌謡祭に出ないで「卒業式スペシャル」的にカムバショーみたく、Wanna Oneだけの特番でどっかの局でやって欲しかったなぁ~!!!
そこまで面倒見てよムカムカMネーーーーーームキー
 
って思ったけど11人は相変わらず、カッコよくて可愛くて綺麗で一生懸命で。
この子たちに救われたよ…。じゃなかったら怒りで締めくくる2018年になってしまってました笑い泣き

 

そして…COUNTDOWNが始まる前に、オンちゃん、ダニエル、ミニョンが前に出されて。

感想を聞かれます。

 

ミノ君「もう、2018年も最後放送ですがカンダニエルさん…」

ダニエル「はい。」

ミノ君「感想を一言、お願いします。」

ダニエル「はい、まず今年一年、全ての方にお疲れ様でした。そして、年末のステージを準備してきた

全ての歌手の方、スタッフ、このように寒い日にもかかわらず来ていただいた全てのファンの皆さん本当にありがとうございます。そして僕たちWanna One、本当に大変だったけど、来年も花道だけ歩くことを願っています。ありがとうございます。」

 

 

ミノ君「はい。ソンウさんも感想をお願いします。」

ソンウ「はい、あー、一年という時間の間、こんな風にWanna Oneと一緒にしたこともとても多いです。

今、こうしてる時間ももったいないのですが今日でWanna Oneの活動が終了してしまいますが…(会場笑い泣きえー!!)あーこれからも皆さんの心の中に永遠に記憶して貰えることを願いながら…新年明けましておめでとうございます。ありがとうございます。」

 

 

ミノ君「ミニョンさんっも一言、お願いします」

ミニョン「あー、ワナブル!本当に本当にありがとう~(言葉に詰まる…)」

思わず…泣くかと思ったびっくり

 
見つめるダニエル…

 

ここで画像は切れていますが…この後すぐに後ろに下がります。韓国では「亥年」は中国の影響で

「金の豚年」らしいのですが…その「豚年」のアイドル達にインタビューしてるんですが…

オンちゃんもミニョンも「豚年」ですけど…触れられずタラー

 

下矢印エンディングMoment 他のめんばーが映ってるfのは探せませんでしたタラー

 

 

こうして、なんとなく淡々と過ぎた31日。

ダニエルが言うように「卒業」という人生の通過儀礼を経て、これから見せてくれる新たな未来に向かって

走って行く彼ら。それをただ、応援していく日々が私達も始まりました照れ

Source: WANNA ONEのお家

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。