WANNA・ONE「ぺ・ジニョン❤プロフィール」

初回投稿日:2017.8.20

最終更新日:2018.5.10

定期更新です。

WANNAONE

メンバーNO.10

 

ぺ・ジニョン(배진영) 

Bea Jinyong 裴珍映

 2000.5.10生まれ 満18歳

牡牛座 

 175cm 62Kg 血液型B型

家族:ご両親、弟、妹(3人兄弟の長男)

 

 

  

 

①座右の銘 『いつも一生懸命楽しみながら!!』

②名前:ぺ・ジンヨン 歳:17歳 

③身長/体重:177cm/61Kg

④血液型:B型

⑤あだ名:ディープダーク・シャオラン

⑥魅力ポイント:イメージと違ってセクシーでカッコいい事が好きだ

⑦チーム内ポジション:歌、ダンス、陰気

⑧必殺技:舞台と外の行動の差異??表情の差異??

⑨好きな事:肉、アクセサリー(ネックレス、ブレスレット)服、家族、歌、踊り、舞台に立つ事、ファン

⑩嫌いな事:ウジニ兄が具合が悪くなる事

⑪チーム内で私は〇○だ!:可愛い時は可愛いし、カッコいい時はカッコイイ。18歳のぺ・ジンヨンだ。

⑫これからの覚悟:初心を忘れずすべての事にザ自然を尽くすことを肝に銘じています。

 

 

新たに2018年1月
自筆プロフィール公開
 

 

①僕は 2男1女 の長男 であり家では 頼もしさ を務めている。

②幼い頃の自慢をするなら 兄弟の面倒を見ること が上手だった。

③僕を一番よく表現できる修飾語は ぺジニョン で好きなニックネームは ジニョン だ。

④僕が似たいメンバーは     で理由は     からだ。

⑤僕が楽しく見ているTV番組または動画は 無限に挑戦、ランニングマン だ。

⑥舞台に上がる前、僕は トイレに行く

⑦僕はカフェに行くと アメリカ―ノ を主に飲み好きなメニューは

⑧デビュー以来僕が幸せを感じる瞬間は 賞をもらった日 だ。

⑨僕は寝る前に  SNS をする

⑩2018年の僕の些細な計画は努力してもっとカッコいい舞台を作りたい

 

ツンデレジニョンだと思っていたのに、兄弟の面倒をよく見ていたと言う所。以外(笑)

初めは弟キャラかと思っていたけど見るにつれ、確かに兄キャラなんだなぁと思います。

だからこその「頼もしさ」を、務めてる…と。

顔が可愛いので、その可愛さにまぎれるけれどジニョンは男っぽく振る舞うんですよね~。

今では『下克上キャラ』『ツンデレキャラ』が私の中で定着してますけどニヤリ

 ④で似たいメンバーを書いてないあたり…。

俺は俺のままでいいってこと?(笑)

 

◎プデュ2でのぺジニョン

 

小顔で手足が長く、可愛いルックスkirakira* まさに、アイドルのオーラを持った17歳!

ファンの間では『ペジ』と愛称が早々に付いたことからも分かるように人気は絶大でした。

 

↓下は自己紹介VTR。

 

 

…ところが、期待値が高いのとは裏腹にジニョンのなんとなく自信なさげな態度や所在なさげな仕草が災いして、トレーナーたちに

「もっと、堂々と!!」と、注意を受けたりしてなんとなく気弱キャラなイメージが…ショボーン

でも、C9の練習生として10か月。自信の無さはそこに由来してたのかもしれませんね。

 

下矢印レベル評価時のパフォーマンス

 

順位も初めは5位と、虹希望kirakira*kirakira*光り輝いているって感じでしたが…

レベル評価の再評価の時のクラス別のレッスンでCクラスになったジニョン。ユミ先のレッスンの時

自信の無さから上手く歌う事が出来ずに苦戦アセアセそのまま、歌えなくなってしまったジニョン。

 

 
ちょっと、ピッチが分からなくなってしまい…

 
「続けて」といユミ先生が言うも…続けられず…。

 
この時、ミニョンも同じクラス。

 
JBJのヨンググも同じクラスでした。その他、パク・ジフンも同じ。
 
周囲の視線が負担だったらしいアセアセ視線が負担ってびっくり
アイドルになれるの?と、心配してしまうチーン

 
部屋でも一人。同じ高校のジェチャンも出ていたけれど彼はFクラスだったので一人なのね…。

 
ジニョンは達筆キラキラ字が上手だと思います。
「踊りと歌を上手くなるように練習をたくさんして自信を育てたい」健気涙涙
だけど、現実は…

 

回を追うごとに下降↓↓↓レベルクラスも一番下の「Fクラス」…。

5位↓12位↑10位↓12位↓14位↑12位…このままでは…ガーンと、ファンをやきもきさせたことでしょうね~(笑)

これは最後まで続くことに…ガーン

 

前出したように人の視線が負担だった。と、告白していたジニョンですが

ジニョンは自ら自覚して弱点を克服すべく努力したんだと思います。

その努力が少しづつ花開いてきた時に見せてくれたステージがBTSの「春の日」を歌った、ポジション評価ニコニコ粗削りだけれど、ルックスからは想像していなかった男らしく響く声にびっくり驚きました~。

また、声がちょっと独特。眼帯が痛々しいんですけどガーン

 

この時はポジション評価全体でも15位。

あと少しといったところでした。

 

ここでジニョンの自覚していた「愛嬌が苦手」を克服するチャンスがビックリマークコンセプト評価で国民プロデューサーがジニョンに与えた評価曲は

『oh little girl』この曲は可愛い曲で愛嬌を振りまきながら歌うアイドル〜❤って感じの曲でそのイメージに相応しいメンバーが集まっていました。ジフン、ウィウン、ヒョンソプ、ミンギなど顔面偏差値の高い練習性が振り分けられていた感じです。ここに、愛嬌苦手のジニョンがどう、アピールできるのか?

 

 

 ここで、ジニョンは飛躍的な成長を見せます!

この曲のコンセプト通りに、ステージを務めて

結果はジフンに次ぐ2位びっくり全体でも5位キラキラ

良い結果が出ました。この結果によってジニョンはまた更に、次のデビュー評価舞台では並みいる兄達を相手に初センターを勝ち取りました〜ラブ

 

 

エピソード

・中学2年の時に出場した『子供囲碁大会』で全国3位に入賞。という実績を持つ。

・漫画から飛び出してきたビジュアル。と言われるジニョン。(マッチンナム)

 ・パッケージアルバムでのカムバの時に企画された動画でメンバーがジニョンを「下克上キャラ」だと、暴露。実際に体力がちょっとなくてファンコンが心配というソンウに関して、メンバーがどうする?

と言っていた時に「無理でしょ。」と一蹴(笑)ソンウが「俺の事、嫌いなんだろ?」と拗ねてしまう。

ジニョン曰く、仲良くなる秘法なんだという事なんだけど…。

・2018年1/11,18放送のハッピートュゲザー3で地上波では初バラエティーに出演。

番組の中でもメンバーの話を振られ、包み隠さず思ったことを言うので『毒舌アイドル』と言われることに。

・デフィは一番好きな弟。と公言。2人の仲の良さがまるで双子みたいだとプデュの中でも話題になった。

・ミニョンを慕いながらも冷たい態度を取ることあったジニョン。そこもツボドキドキ本国でもジニョンもミニョンのカップルは有名で二人の写真展が開催されるほど。

(2018.5)

・ニューヨークタイムズスクエアにファンからのセンイル広告が掲げられた。
韓国ソウル市内のセンイル広告は直に見に行ったという。

 

 

Source: WANNA ONEのお家

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。