カンダニエル「僕が僕だから辛い…。ダニエルの心の叫び191204」

 

 

それはブロ友であるチャンジャさんのLINEから始まった。

昨日の忘年会がたたって、寝坊した私は毎日チェックビックリマークしている情報も検索することなく出勤。

通勤も今は自転車通勤のため、通勤曲をプレイリストからダニエルの『TOCHIN』とアルバムをチョイスいて、再生して通勤音譜勿論、MMAの時のダニエルを頭に思い出しながら。

昼休みに、入るとすぐに見ていたかのようにチャンジャさんからLINE。

「ダニエル、大丈夫かな?」

「???(@_@)何のこっちゃ?」

急いでNAVERへGO!!

飛び込んできた記事の数々…。

 

NEWSソース:スポーツ朝鮮

カンダニエル「歪曲された噂辛い…誰か助けて下さい」心境告白

 

 

(翻訳:ポンナル)

歌手カンダニエルが去る3日自身のファンカフェで何度も書き込みを上げた。

カンダニエルの苦しい胸の内を切々と綴った分は、ファンの胸を切なくさせた。

 

「とても辛い。本当にとても辛いです。

一体、こんなに辛いことがあるのかと思うほど、辛いです。

誰か、すこし助けてくれたならいいと思います。

 

Wanna Oneのコンサートが終わってひざまづいている写真が。

僕の感情がからかいの種になることが。僕がする全ての行動をフィルタリングして

次に無条件に良くない方向へ引っ張っていくことが。僕が愛する音楽とステージが

ゴミ扱いされることが。僕の大切なファンがからかわれることが。僕の家族が僕の代わりに

悪口を言われることが。いつからか僕の事が好きだと言えばそれが罪になった事が。

本当にただ、辛いです。僕が僕だから、とても辛いです。」

 

カンダニエルはまた違う文では

「毎日毎日僕が悪口を言われ、どんな用語でどんな嫌悪な言葉で悪口を言われるのか。

歪曲された噂で、僕の人生に対してどんな評価を下すのか、僕がどんな風に生きて来たか。

僕は本当に我慢してきました。とても、辛いです。」と付け加えた。

 

カンダニエルはこの日、3時43分の分では

「もう僕のせいで苦しまないで欲しいです。」

とファンを慰めた。

 

私これ見て、涙でした…笑い泣き

もう心が苦しくなって、正常ではいられなくて急いでトイレに籠りました。

会社だったから泣ける場所が他になかったんです…。

こんなにもダニエルが苦しんでいたなんて…。知らなかった…笑い泣き

「僕が僕だから…辛い」そんな心境に追い込まれているなんて…

でも、一方で。Wanna Oneの活動時からダニエルの繊細さも分かってはいました。

MVの再生回数がちょっと落ちただけで、自分のせいか?と思い、3週間も眠れなかったという話とか

普通なら気が付かない些細な事もすぐに気づくところとか。とても優しくて繊細で、張り詰めている様に見えた時もあったから、心が疲れてしまわなければいいな。と、そう心配していました。

でも、無邪気に微笑むダニエルを見て。彼はやっぱり永遠の5歳児なんだとその可愛らしい笑顔に、安心してもいました。私達に癒しと幸福をくれていたダニエル。

初めての音楽番組活動での1位だったTHE SHOWではジニョンのMCの元でチョイス賞になったダニエル。この時も笑顔の裏には…

 

 

 

 

 

そして、ダニエルが1位になった事で物議をかもした集計問題の答えは…下矢印

 

 

 

 

 
 

下矢印そしてやはり、このまま活動していくのは困難と判断ガーン

 

 
 

 

 

代表を務めていると言っても。経営のプロは付いてるはずですから、会社の方はとりあえず行かなくても良いでしょうし、何と言っても心を休める事が一番だと思う。
会社として、英断してくれたのは本当に感謝ですお願い
 
 
…ダニエル。助けてあげたい。私に何の力もないのがもどかしいあせる
なんで、私はこんなにも非力で何も持っていなんだろうっムカムカ
早く回復を目指さなくていいから、本当にダニエルが心の健康を取り戻すその日まで。
ずっと、待ってる。それまでゆっくりダニエルの活動を振り返って行くから!
私にできることは、ただそれだけ。そして、ダニエルのために祈ること…。
 

 

Source: WANNA ONEのお家

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。